抹茶ロール

あんこが入った和風の抹茶ロールです。

動画を閉じる

【レシピの写真】:抹茶ロール

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    1時間
    レシピの難易度
    レベル2
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

30×30㎝の天板1枚分

生地

  • 全卵
    150g(L玉約2.5個分)
  • 上白糖
    60g
  • 薄力粉
    60g
  • 蜂蜜
    8g
  • 牛乳
    8ml
  • 抹茶
    12g

仕上げ

  • 生クリーム
    200ml
  • グラニュー糖
    20g
  • 粒あん
    80g
  • 粉糖
    適量

下準備

  • ・オーブンを180℃に予熱します
  • ・薄力粉と抹茶は合わせてふるいます
    【作り方 イメージ】

生地

  • ① 全卵・上白糖・蜂蜜をボールに入れ、湯煎にあてながら泡立てます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 40℃位になったら湯煎からおろし、あとが残るまで泡立てます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 牛乳を加えて混ぜ、ふるった薄力粉と抹茶を2回に分けて混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 天板に敷き紙を敷き、生地を天板に流したら、180℃のオーブンで約12分焼きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 焼きあがったら天板から取り、粗熱をとります。
    【作り方 イメージ】

仕上げ

  • ① 生クリームにグラニュー糖を加え、9分立てまで泡立てます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 生地の焼き面を上にし、生地の1辺を1㎝ほど削ぐように斜めにカットします。
    【作り方 イメージ】
  • ③ クリームを塗ったらカットした辺の反対側に粒あんを絞って生地を巻きます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 冷蔵庫で約30分寝かせます。
  • ⑤ 粉糖をかけてお好みのサイズにカットしたら、出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

アドバイス

※生地の粗熱をとるときに、クッキングシートなど被せておくと乾燥防止になります。
※生地を巻くときに、濡れふきんなど下に敷くと滑らずに巻くことができます。
※生地の巻き終わりを定規などで絞ると形が綺麗に仕上がります。

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.