アイシング

焼き上げたクッキーやビスケットにアイシングでデコレーションをすれば 、ハロウィン、クリスマス、バレンタインなど、イベントを盛り上げるプレゼントとして大活躍!
アイシングでメッセージを描けば、気持ちも伝えられちゃいます☆
アイシングの絞り袋として、紹介している「コルネ」は、溶かしたチョコレートを入れれば、チョコペンになりますよ♪

動画を閉じる

【レシピの写真】:アイシング

  • 動画をみる
  • 調理時間の目安
    30
    レシピの難易度
    レベル2
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

  • 卵白
    15g
  • 粉糖
    90g
  • レモン汁
    少量
  • 着色料
    少量

下準備

  • ・粉糖はふるっておきます。

コルネ(絞り袋)

  • ① 長方形(約30×20cm)のクッキングシート又はOPP(セロファン)シートを半分に折り、カットします。
    【作り方 イメージ】
  • ② 写真のように、頂点をずらして斜めに折り、カットします。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 一番長い辺の中心を軸にして、先のとがっている方を外側に円錐状に巻きます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ④ 先端が尖っていればOKです。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 先がゆるい場合は、内側をキュッとひっぱり指で固定し、外側を巻きつけ、ひっぱります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 巻き終わりをテープ等で固定し、アイシングを入れて口を閉じたら先端をハサミでカットし使用します。

    ※ アイシング以外にも溶かしチョコを入れ、チョコペンとしても使うことが出来ます。
    【作り方 イメージ】

作り方

  • ① 卵白に、ふるった粉糖を少しずつ加えながら、混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ② 小匙などを使いレモン汁を少しずつ加えます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ③ 着色料は竹串などを使い極少量ずつ加え混ぜ合わせ、様子を見ながら色を調節します。下地用などでアイシングをもう少し柔らかくしたい場合はレモン汁を加えます。
    【作り方 イメージ】
  • ※ アイシングは空気に触れると乾燥していくので、固く絞った濡れ布巾やラップをかぶせて乾燥を防ぎましょう。
    【作り方 イメージ】

デコレーション

  • ① 描き方は自由ですが、広い面を塗る場合は、やわらかめの方が塗りやすくなります。スプーンで塗り広げたり、固めのアイシングでアウトラインをひき、柔らかいアイシングで内側を塗る等やりやすい方法で塗って下さい。
    【作り方 イメージ】
  • ② ムラがないように整え乾かします。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 線などは、少し固めのものをコルネに入れて描きます。アイシングが完全に乾いたら出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.