父の日 アイシングビスケット

しっかり食感の素朴なミルクビスケットに、アイシングでデコレーションをして
お父さんに感謝の気持ちを伝えよう!

※所要時間に生地を休ませる時間は含みません。

動画を閉じる

【レシピの写真】:父の日 アイシングビスケット

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    1時間30
    レシピの難易度
    レベル3
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

約20枚分

ビスケット

  • 薄力粉
    100g
  • 強力粉
    20g
  • 粉糖
    50g
  • バター
    50g
  • 牛乳
    35g
  • ベーキングパウダー
    1g

アイシング

  • 卵白
    15g
  • 粉糖
    90g
  • レモン汁
    少量
  • 着色料
    少量

下準備

  • ・薄力粉、強力粉、粉糖、ベーキングパウダーを合わせてふるいます。
    ・バターは冷たいまま、1cm角にカットします。
    ・アイシング用の粉糖をふるいます。
    【作り方 イメージ】

ビスケット

  • ① ボウルにふるった薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、粉糖を入れて、カットしたバターを加えます。手でバターをほぐしながら粉とすり合わせ、なじませていきます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ② バターの塊がなくなり、さらさらの状態になればOK。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 中央に凹みを作り、冷たいままの牛乳を加え混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 生地が黄色っぽくなり、そぼろ状にまとまってきたら、押すようにして練らずに一つにまとめます。

    ※ ここで混ぜすぎると、生地に粘り気が出て伸びが悪くなり、焼縮みの原因となるのでまとまるくらいでOKです。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑤ ラップに包んで生地を1時間以上休ませます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 強力粉(分量外)で打ち粉をして、生地の硬さを均一にするため少し捏ね、2~3mmの厚さに伸ばします。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑦ フォークなどでピケ(空気穴をあける)します。
    【作り方 イメージ】
  • ⑧ 抜き型で抜きます。
  • ⑨ 160℃に予熱したオーブンで約10~15分焼きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑩ 焼けたら網の上などで粗熱をとります。
    【作り方 イメージ】

アイシング

  • ① 卵白にふるった粉糖を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、レモン汁を加えます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 着色料を竹串などを使い少しずつ加え、お好みの色にします。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 冷めたビスケットにデコレーションをして出来上がりです。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】

アドバイス

・生地の①~④のそぼろ状にする所までをフードプロセッサーで行うと、より簡単に作ることが出来ます。

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

他にもこんなレシピがあります!

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.