お菓子の家

こどもの憧れ「お菓子の家」。
クリスマスの定番菓子を手作りクッキーで作りましょう♪
固めのクッキーで水分が少なく、長期保存の可能な鑑賞に適したレシピですので
自分だけの「お菓子の家」を作ってクリスマスまで飾ってみてね!

動画を閉じる

【レシピの写真】:お菓子の家

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    4時間
    レシピの難易度
    レベル3
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

1個分

生地

  • バター
    100g
  • 上白糖
    120g
  • はちみつ
    30g
  • バニラオイル
    少量
  • 全卵
    60g
  • 薄力粉
    240g
  • 強力粉
    100g
  • ベーキングパウダー
    1g
  • シナモン
    3g
  • 全卵(艶出し用)
    1個分

グラス(接着用)

  • 卵白
    30g
  • 粉糖
    180g
  • レモン汁
    少量

デコレーション

  • 溶かしチョコ
    適量
  • お好みのお菓子
    適量

下準備

  • ・バターは室温に戻し柔らかくします。
    ・卵を室温に戻します。
    ・薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、シナモンを合わせてふるいます。
    ・艶出し用の卵を溶き、裏ごします。
    ・グラス用の粉糖をふるいます。

生地

  • ① ボウルにバターを入れ、ざっと混ぜます。
  • ② 上白糖を2回に分けて加え、混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ はちみつを加え混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ バニラオイル、全卵を2回に分けて加え、混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑤ ふるった粉類をくわえ、ゴムベラで混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑥ 生地を一つにまとめ、ラップに包んで、冷蔵庫で最低1時間休ませます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ 量が多いと感じたときは、半分に分けてから生地をざっと捏ねます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑧ 麺棒で伸ばします。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑨ 型に合わせてカットします。
      正面と背面に窓やドアを切り抜きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑩ 残りの生地を捏ねなおし、土台を作ります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑪ 艶出し用の卵を塗ります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑫ 屋根に模様をつけるとより可愛くなります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑬ 170℃に予熱したオーブンで、20分程焼きます。
      (パーツによって焼き時間は異なります。)

グラス

  • ① 卵白にふるった粉糖を少しずつ加えながら混ぜます。
    【作り方 イメージ】
  • ② レモン汁を少しずつ加えます。
    【作り方 イメージ】

組み立て

  • ① 完全に熱が取れた生地を、グラスで接着していきます。
    【作り方 イメージ】
  • ② まず土台に壁を接着し、壁が完全に固定されたら屋根を貼り付けます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 屋根は滑り落ちやすいので、乾くまで支えるものがあると便利です。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 屋根が完全に乾いたら、グラスや溶かしチョコでお菓子を飾り付けていきます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑤ 残っているグラスを、窓や屋根に雪が積もったように絞る。
      軒に垂らすように絞るとつららのようになります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 粉糖をふりかけ出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

型紙

  • 動画ではクリアファイルを切り抜いたものを型紙として使用しています。
    【作り方 イメージ】

このレシピを印刷する

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.