スイーツレシピ

夏の思い出絵日記

スイーツレシピ

夏休みの思い出をスイーツで表現しました♪
プチシューとワッフルをアレンジし、
夏休みにおじいちゃんと花火・ひまわり・海を見に行った思い出を表現しています♪
自由研究にもおすすめ★

【調理時間の目安】:
15分
【レシピの難易度】:
レベル2
【分量】:
1皿分

材料

材料
  • 牛乳と卵のデザートワッフル2個
  • 生クリーム仕立てのプチシュー4個
  • カラフルなチョコ菓子(市販)適量
  • トッピングシュガー(星形)適量
  • ホイップクリーム適量
  • ゼリー(市販)1個
  • チョコペン(茶・黄)各1本
  • ミント適量

作り方

下準備
  • ・チョコペン(茶・黄)を湯煎で溶かします。 ※チョコペンは速乾性のハードタイプがおすすめです。 ・ゼリーは、スプーンでかき混ぜてクラッシュしておきます。
花火
  • ① ワッフルを3等分にカットします。
  • ② お皿に花火の形になるように丸く寝かせ置いていきます。
  • ③ マーブルチョコでカラフルに花火の色や火花を表現します。
ひまわり
  • ① 黄色のチョコペンを使用し、お皿の上に直接花びらを描いていきます。
  • ② ①の中央にプチシューを置いて、茶色のチョコペンで種の模様を描きます。
  • ③ ひまわりの茎と葉を表現するために、ミントを飾ります。
おじいちゃん
  • ① プチシューを顔に見立て、茶色のチョコペンを使用して、おじいちゃんや家族の顔を描きます。
  • ① ホイップクリームを丸型に絞り、その中にゼリーを敷き詰めます。
  • ② 茶色のチョコペンでクッキングシートの上に魚を描き、冷やし固めます。
  • ③ ②を海に見立てたゼリーの上に置きます。
  • ① ホイップクリームで雲を描いて、星形のトッピングシュガーを散りばめて出来上がりです。

アドバイス

  • 形や彩りも考えながら、スイーツを自由に組み合わせて作ると自分だけのオリジナルのスイーツ日記が作れます♪