ふんわりマシュマロ

【レシピの写真】:ふんわりマシュマロ

ふわふわもちもちで口どけの良い真っ白なマシュマロ。
一口食べるとふんわりとバニラが香ります。
ホワイトデーの贈り物に真っ白なマシュマロはいかが?

※所要時間に冷やす時間は含まれていません。

  • 【調理時間の目安】:
    30
    【レシピの難易度】:
    レベル3
    【分量】:
    19×15×3cmのバット 約1枚分

材料

  • 板ゼラチン
    15g
  • グラニュー糖
    180g
  • 水飴
    130g
  • 130cc
  • バニラエッセンス
    2~3滴
  • 粉糖
    130g
  • コーンスターチ
    130g

作り方

下準備

  • 【作り方 イメージ】
    ・板ゼラチンを水(分量外)に浸し、冷蔵庫に入れます。
  • 【作り方 イメージ】
    ・粉糖をコーンスターチを混ぜ合わせます(以下Aと表記)、型から外しやすくなるよう、バット全体にAの粉ふりかけます。
  • 【作り方 イメージ】
    ・水飴を計量するときはグラニュー糖の上にのせるて量ると、器に付かないので使いやすい。

作り方

  • ① 鍋にグラニュー糖、水飴、水を入れ中火にかけます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 110℃まで煮詰めます。全体が細かく泡立っているのが目安。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ 火を止め、水で戻した板ゼラチンを加え、溶かします。
  • ④ バニラエッセンスを2、3滴加えます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ ボウルに移し、ハンドミキサーの高速で泡立てます。
      熱いので注意してください。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 白くなり、粘りが出てハンドミキサーに絡みつくようになったらOKです。
  • 【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
    ⑦ バットに流し、Aの粉を表面にふるいかけ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やし固めます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑧ 生地が固まったら型から外し、側面にAの粉をつけます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑨ ナイフに薄くサラダ油(分量外)を塗ってからカットします。
    切り口にはAの粉をつけます。ナイフは切る度にサラダ油を塗るとキレイに切れます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑩ お好みのサイズにカットしたら出来上がりです。

アドバイス

・マシュマロは乾燥に弱いので、密封して保存してください。

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.