フレジェ

【レシピの写真】:フレジェ

カスタードクリームをベースにしたバタークリームの一種、”クリーム・ムースリーヌ”を使用した苺のケーキです。

  • 【調理時間の目安】:
    3時間
    【レシピの難易度】:
    レベル5
    【分量】:
    7×18㎝の四角型 1本分

材料

スポンジ生地

  • 全卵
    150g(L玉約2.5個分)
  • 砂糖
    90g
  • 水あめ
    5g
  • 牛乳
    20ml
  • 薄力粉
    85g
  • 無塩バター
    15g

シロップ

  • 苺のピューレ
    80g
  • キルシュ(洋酒)
    5ml

クレーム・ムースリーヌ

  • 牛乳
    10ml
  • 砂糖
    30g
  • 卵黄
    30g(L玉約2個分)
  • 無塩バター
    160g
  • 生クリーム
    75ml
  • カスタードクリーム
    300g
  • キルシュ(洋酒)
    少量

仕上げ

  • 生クリーム
    100ml
  • グラニュー糖
    10g
  • キルシュ(洋酒)
    少量
  • 適量
  • ブルーベリー
    適量
  • フランボワーズ
    適量

作り方

下準備

  • ・オーブンを180℃に予熱します
  • 【作り方 イメージ】
    ・薄力粉をふるいます
  • 【作り方 イメージ】
    ・牛乳と水あめを混ぜ合わせて湯煎で温めます

スポンジ生地

  • 【作り方 イメージ】
    ① 全卵と砂糖を混ぜ合わせ、湯煎に当てて人肌程度に温めたら、白っぽくもったりするまで混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 牛乳と水あめを加え混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ 薄力粉を少しずつ加え、ムラがなくなるまで混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ 溶かしバターを加えてムラなく混ぜたら、天板に生地を流し入れて180℃のオーブンで13~15分焼きます。

シロップ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 苺のピューレとキルシュを混ぜ合わせます。

クレーム・ムースリーヌ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 牛乳と砂糖を混ぜ合わせ、800Wの電子レンジで沸騰直前(約25秒)まで温めます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 卵黄を泡立て、①を少しずつ加えたら、白っぽくなるまで泡立てます。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ ポマード状にした無塩バターを少しずつ加えます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ 生クリームを8分立てまで泡立て、加えて混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 人肌に温めたカスタードクリームを少しずつ加え、洋酒を加えて混ぜます。

仕上げ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 型に合わせてスポンジをカットして敷き、スポンジにシロップを塗ります。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 苺を縦半分にスライスし、型の側面に並べます。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ クリーム・ムースリーヌを絞り、中央に苺を敷きます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ クリーム・ムースリーヌを上から絞り、パレットナイフで表面を綺麗にならします。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 型よりも小さめにスポンジをカットしてのせ、シロップを表面に塗ります。冷凍庫で約20分冷やし固めます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 生クリーム、グラニュー糖、キルシュを合わせて8分立てまで泡立てます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑦ 型を少し上げて文鎮などで支え、上にクリームを絞り、型を外します。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑧ お好みのフルーツをトッピングしたら、出来上がりです。

アドバイス

・ムースリーヌのカスタードは人肌以上に温めないと分離するので気を付けてください。
・仕上げの時に型から抜けないときは、タオルなどを温めて、外側を温めると抜くことができます。

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.