ミント風味のミルクプリン

【レシピの写真】:ミント風味のミルクプリン

やさしい味のミルクプリンは後味がスッキリとしたミント風味。クリームもヨーグルト味でさっぱりと、オレンジソースは酸味が効いているので、暑い季節にもぴったりのデザートです。
※所要時間には冷やす時間も含まれています。

  • 【調理時間の目安】:
    3時間
    【レシピの難易度】:
    レベル3
    【分量】:
    4個分

材料

ミント風味のミルクプリン

  • 牛乳
    400ml
  • 生クリーム
    100g
  • 砂糖
    45g
  • ミントの葉(生)
    2g
  • 粉ゼラチン
    8g
  • 水(ゼラチン用)
    40g

ヨーグルトクリーム

  • 生クリーム
    50g
  • グラニュー糖
    8g
  • ヨーグルト
    50g

オレンジソース

  • オレンジ
    1個分(120g果汁含む)
  • グラニュー糖
    30g
  • レモン汁
    少量

その他

  • ミント(飾り)
    適量

作り方

下準備

  • ・ゼラチンは水(40ml)でふやかしておきます。
    ・オレンジは皮をむき、薄皮を取ります。

ミント風味のミルクプリン

  • 【作り方 イメージ】
    ① 鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れ火にかけ
      鍋のフチが沸騰してきたら火から下ろします。
  • 【作り方 イメージ】
    ② ミントの葉を手のひらにおき、反対の手で一回叩きます。
      (叩くことで香りが強く出る)
  • 【作り方 イメージ】
    ④ 叩いたミントの葉を鍋に入れ、ラップをして5~10分ほど蒸らします。
      蒸らし時間はお好みで調節してください。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ 蒸らしたら、水でふやかしたゼラチンを入れ、ザルなどで漉します。
  • 【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 氷水で冷やし、荒熱を取ります。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 荒熱が取れたら容器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。
      (冷やし時間の目安は最低2時間程です。)

オレンジソース

  • 【作り方 イメージ】
    ① 皮をむいたオレンジとグラニュー糖を鍋に入れ、火にかけます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② オレンジをつぶしながら、水分が大体なくなるまで煮立たせ、火を止める直前にレモン汁を加えます。
  • ③ ボウルに移し、冷蔵庫で冷やします。

ヨーグルトクリーム

  • 【作り方 イメージ】
    ① ボウルに生クリーム・グラニュー糖を入れてしっかり泡立てます。
      (後でヨーグルトの水分が加わるため)
  • 【作り方 イメージ】
    ② しっかりと泡立てたらヨーグルトを加え、混ぜます。

仕上げ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 冷やし固めたミルクプリンの上にヨーグルトクリームを絞ります。
  • 【作り方 イメージ】
    ② クリームの上にオレンジソースをかけます。
      ミントを飾れば出来上がり!

アドバイス

・ミントが苦手な人は代わりにバニラエッセンスを少量入れても良いでしょう。

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.