本格いちごのミルフィーユ

【レシピの写真】:本格いちごのミルフィーユ

パイ生地から自分で作る本格的なミルフィーユです。サクサクで苺との相性抜群です!

※所要時間に生地を寝かせる時間は含まれません

  • 【調理時間の目安】:
    4時間
    【レシピの難易度】:
    レベル4
    【分量】:
    約17㎝×7.5㎝ 1台分

材料

パイ生地

  • 薄力粉
    100g
  • 強力粉
    100g
  • 無塩バター
    190g
  • 食塩
    4g
  • 86ml
  • 6ml
  • 粉糖(溶けるもの)
    適量

仕上げ

  • カスタードクリーム
    250g
  • 約15粒
  • 粉糖(溶けないもの)
    適量

作り方

下準備

  • 【作り方 イメージ】
    ・無塩バター150gを常温に戻し、残りを溶かします
  • ・オーブンを200℃に予熱します

生地

  • 【作り方 イメージ】
    ① ボウルに薄力粉と強力粉を入れ、溶かしたバターを複数回に分けて加え、なじむまで混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 食塩・水・酢を混ぜ合わせ、①に少しずつ加えながら全体が均一になるまで混ぜます。
  • ③ ひとかたまりにまとめてラップでくるみ、冷蔵庫で2~3時間寝かせます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ 寝かせた生地を麺棒で十字の形に伸ばします。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 伸ばした生地の真ん中に常温に戻したバターをのせ、生地を均一の厚さになるように重ねます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 生地同士のつなぎ目をしっかり閉じてラップでくるんだら、冷蔵庫で2~3時間寝かせます。

生地重ね

  • 【作り方 イメージ】
    ⑦ パイ生地を冷蔵庫から出して室温に戻し、麺棒でバターが出ないように上から押さえます。
    厚さ13mmくらいに伸ばしたら3つ折りにし、再度上から麺棒で押してラップにくるんで2時間寝かせます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑧ 再びパイ生地を冷蔵庫から出して常温に戻し、バターが出ないように上から押さえます。
    厚さ13mmくらいに伸ばしたら4つ折りにし、再度上から麺棒で押してラップにくるんで2時間寝かせます。
  • ⑨ 生地重ね工程をもう一度繰り返します。

生地焼成

  • 【作り方 イメージ】
    ⑩ パイ生地を天板のサイズに合わせて3mm位の厚さに伸ばし、フォークで空気穴を開けます。
  • ⑪ 200℃のオーブンで、薄い焼き色がつくまで約11分焼きます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑫ オーブンから取り出し、パイ生地の表面全体に粉糖をふりかけます。
  • ⑬ もう一度オーブンに入れて、200℃で約20分焼き、しっかりと焼き色を付けます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑭ 焼きあがったら粗熱をとります。

仕上げ

  • 【作り方 イメージ】
    ① パイの端をカットしたら、長方形になるよう半分にカットします。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 苺約9粒を半分にカットします。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ パイの焼き面を下にしてカスタードを絞り、半分に切った苺をのせます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ もう半分のパイも焼き面を下にしてカスタードを絞り、ひっくり返して③に乗せます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 上にカスタードを絞り、残りの苺を様々な大きさにカットしてのせます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 粉糖をふるったら、出来上がり。

アドバイス

※冷凍パイシートを使う場合は、オーブンを200℃に温めたあと、⑩工程からスタートしてください。
※パイ生地を折るときに、くっつきやすくなってきたら打ち粉をすると作業しやすくなります。

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.