桜レアチーズケーキ

【レシピの写真】:桜レアチーズケーキ

桜ゼリーを上にのせたチーズケーキです。春のおいしさを楽しみましょう!

※所要時間に冷やす時間は含まれません

  • 【調理時間の目安】:
    1時間
    【レシピの難易度】:
    レベル3
    【分量】:
    5号(直径15cm)セルクル1台分

材料

シロップ

  • お湯
    20ml
  • グラニュー糖
    10g
  • 桜リキュール
    4ml

レアチーズ

  • クリームチーズ
    115g
  • 生クリーム
    90ml
  • ヨーグルト
    110g
  • グラニュー糖
    35g
  • ゼラチン
    5g
  • 15ml
  • レモン汁
    5ml
  • 桜リキュール
    7ml
  • 市販のスポンジ
    5号サイズ 厚さ1㎝

桜ゼリー

  • グラニュー糖
    30g
  • 125ml
  • ゼラチン
    3.8g
  • 15ml
  • 桜リキュール
    13ml
  • 桜の花の塩漬け
    適量

作り方

下準備

  • 【作り方 イメージ】
    ・レアチーズ用、桜ゼリー用にそれぞれ水にゼラチンを入れてふやかします
  • 【作り方 イメージ】
    ・生クリームとヨーグルトを常温に戻します
  • 【作り方 イメージ】
    ・桜の塩漬けを30分以上水に浸して塩気を抜きます
  • 【作り方 イメージ】
    ・セルクルの内側にフィルムを巻きます

シロップ

  • 【作り方 イメージ】
    ① お湯とグラニュー糖を混ぜ合わせ、冷ました後に桜リキュールを加えます。

レアチーズ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 市販のスポンジを型よりひとまわり小さく切り、セルクルの下に敷きます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② シロップを塗ります。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ グラニュー糖とクリームチーズを合わせて湯煎にあててやわらかくし、ダマがなくなるまで混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ④ ふやかしたゼラチンを電子レンジ(600w)で約15秒温め、生クリーム、ヨーグルトと一緒に③に加えて混ぜ合わせます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑤ 湯煎から外し、レモン汁と桜リキュールを加えて混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ⑥ 型に入れて冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やします。

桜ゼリー

  • 【作り方 イメージ】
    ① グラニュー糖と水125mlを鍋に入れて火にかけます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 85℃くらいになったら、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜます。
  • 【作り方 イメージ】
    ③ ②をボウルに移して氷水につけながら冷やし、約40℃になったら桜リキュールと桜の花の塩漬けを加えます。

仕上げ

  • 【作り方 イメージ】
    ① 桜ゼリー液をレアチーズケーキの上に流し込みます。
  • 【作り方 イメージ】
    ② 冷蔵庫で1時間ほど冷やし固め、型から抜いたら、出来上がりです。

アドバイス

・仕上げで側面をパレットナイフなどでならすと仕上がりがより綺麗になります。
・ゼラチンは冷えると固まってしまうので注意しましょう。

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.