ペ・ド・ノンヌ

揚げシューに砂糖をまぶしたフランスのお菓子。
修道院発祥のこのお菓子の名前は、直訳すると「尼さんのおなら」だそうです!

【レシピの写真】:ペ・ド・ノンヌ

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    45
    レシピの難易度
    レベル3
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

シュー生地

  • バター
    60g
  • 牛乳
    60ml
  • 60ml
  • 1g
  • 砂糖
    3g
  • 薄力粉
    80g
  • 全卵
    約150g(L玉約2.5個分)

仕上げ

  • サラダ油
    適量
  • グラニュー糖
    適量

下準備

  • ・鉄板にオーブンシートを敷きます
    ・薄力粉をふるいます
    ・全卵を湯煎で人肌に温める(混ぜた時に生地を冷まさないようにするため。)

シュー生地

  • ① シュー生地を作ります。
    http://recipe.monteur.co.jp/rp/detail/r00022.html
    【作り方 イメージ】
  • ② クッキングシートを4センチくらいに切り、その上にシュー生地を小さく丸く絞ります。
  • ③ サラダ油を170℃に熱し、①のクッキングシートごと入れます。シートは、剥がれてきたら、取り除きます。
  • ④ 色が付いたら網にとり、油をきります。

仕上げ

  • ① グラニュー糖をまぶします。

アドバイス

※仕上げのグラニュー糖は50gほどあれば十分です。製菓用微粒子グラニュー糖を使用するとさらに本格的に仕上がります。

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.