定番!苺のショートケーキ

みんなに人気、定番のショートケーキ!
ふわふわしっとりのスポンジがおいしさのポイント!!
ワンランク上のおいしさに仕上がるレシピを紹介します♪

動画を閉じる

【レシピの写真】:定番!苺のショートケーキ

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    1時間30
    レシピの難易度
    レベル4
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

15㎝の丸型1台分

スポンジ生地

  • 全卵
    120g(M玉約2個分)
  • 砂糖
    80g
  • 練乳
    6g
  • 薄力粉
    70g
  • バター
    20g
  • 牛乳
    20ml

シロップ

  • 60ml
  • グラニュー糖
    60g
  • キルシュ(洋酒)
    20ml

クリーム

  • 生クリーム
    200ml
  • グラニュー糖
    15g
  • バニラエッセンス
    1-2滴

仕上げ

  • 15-20粒(中くらいサイズ)

下準備

  • 全卵を室温に戻します。
  • 薄力粉をふるいます。
  • バターは溶かし、牛乳と一緒に40℃くらいに温めます。
  • オーブンは180℃に予熱します。
  • 湯煎用のお湯を用意します。
  • 型に紙を敷きます。

スポンジ生地

  • ① 全卵・砂糖・練乳をいれたボウルを湯煎にあて、砂糖が溶けるまで温めます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 湯煎からはずして、ハンドミキサーで泡立てます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ ふるった薄力粉を加えて、ゴムべらで手早く混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 温かいバターと牛乳を加えて、ゴムべらで手早く混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 型に生地を流しこんで、160℃のオーブンで30分くらい焼きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 焼きあがったら、焼き縮みを防ぐために20㎝位の高さから落とし、網の上において、粗熱をとります。
    【作り方 イメージ】

シロップ

  • ① 耐熱容器に、水とグラニュー糖を入れて、レンジで加熱します。
  • ② 冷めたらキルシュを加えます。(キルシュはお好みの洋酒に変更しても大丈夫です)
    【作り方 イメージ】

クリーム

  • ① ボウルに生クリーム、グラニュー糖、バニラエッセンスを入れて、7分立てくらいに泡立てます。
    【作り方 イメージ】

仕上げ

  • ① 苺をサンド用に8粒くらい薄切りにし、残りは飾り用にカットします。
    【作り方 イメージ】
  • ② 焼きあがったスポンジ生地の型紙をとって逆さにし、上面の固くなった生地部分を薄くそぎ取ります。
    【作り方 イメージ】
  • ③ スポンジ生地を3枚にスライスします。同じ厚みにするためには、周りからすこしづつ切り込みを入れるとキレイに切れます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 生地の表面にシロップを打ちます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 適量の生クリームを塗り広げます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ カットした苺を重ならないように並べ、その上から生クリームを塗り広げます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ 両面にシロップを打った生地を重ねます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑧ もう一度、クリームと苺をのせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑨ 片面にシロップを打った生地をのせ、サンド完成です。
  • ⑩ 全体をクリームでナッペします。上面→側面の順に塗ると上手にいきます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑪ クリームを絞り、苺を飾り付けたら出来上がり♪
    【作り方 イメージ】

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

他にもこんなレシピがあります!

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.