苺コンフィチュール

コンフィチュールとはジャムのこと。春に美味しい苺をギュッと煮詰めました。
ヨーグルトやアイスにかけて味わってください♪

※所要時間に冷やす時間は含まれません

動画を閉じる

【レシピの写真】:苺コンフィチュール

  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

1瓶分

  • 280g
  • グラニュー糖①
    60g
  • グラニュー糖②
    10g
  • ペクチン
    1g
  • レモン汁(お好みで)
    適量

下準備

  • ・ 軽く水洗いした苺にグラニュー糖①をまぶし、一晩おいて果汁を出します。
    ・ グラニュー糖②とペクチンを混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】

作り方

  • ① 鍋に下準備した苺を入れ、火にかけます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 灰汁を取りながら沸騰させます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 濾して、果汁と果肉に分けます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 果汁を鍋に戻して火にかけます。103℃~105℃まで煮詰めます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 果肉を加えて、ひと煮立ちさせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ いったん火を止めて、グラニュー糖②とペクチン、レモン汁を加えます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ ひと煮立ちしたら火を止めます。熱が取れたら出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

アドバイス

・冷凍の苺を使用する場合は、グラニュー糖をまぶした後、冷蔵庫で1晩かけて解凍します。

このレシピを印刷する

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.