ホワイトチョコバー

ザクザクとした食感が魅力のチョコレートバーをホワイトチョコで作りました♪市販のクッキーを使った簡単レシピ。バレンタインやホワイトデーなどのギフトにもぴったりです。

動画を閉じる

【レシピの写真】:ホワイトチョコバー

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    20
    レシピの難易度
    レベル2
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

12×15㎝のバット1枚分

  • ホワイトチョコレート
    120g
  • ドライフルーツ
    40g
  • 市販のグラハムクッキー(またはビスケット)
    20g

下準備

  • ・バットのサイズに合わせてクッキングシートを敷きます。
    【作り方 イメージ】

作り方

  • ① ホワイトチョコレートを細かく刻みます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 湯煎にあててチョコレートを溶かし、40~45℃くらいまで温めます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 水、または氷水を張ったボウルに②をあてて約26℃くらいになるまで温度を下げます。
  • ④ 再度湯煎にあてて、ほんの少し温度を揚げます。28~29℃が目安です。
  • ⑤ 溶かしたホワイトチョコレートにグラハムクッキーを手で砕きながら加えます。ドライフルーツも加え、ゴムベラで混ぜます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ クッキングシートを敷いたバットに⑤を流し、ゴムベラで表面を整えます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ 涼しい場所、または冷蔵庫で固めます。
  • ⑧ 固まったらクッキングシートをはがし、適度な大きさにカットして出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

アドバイス

・ドライフルーツはラズベリーなどのベリー系がおすすめです。甘酸っぱい味わいと色合いがホワイトチョコレートによく合います。
・クッキー(またはビスケット)は香ばしく硬めのものを使うと、ザクザクとした食感でおいしく仕上がります。
・ホワイトチョコレートを溶かす際に「テンパリング」という作業をしてブルーム(白い粉がふいたようになる現象)を防ぎます。※今回は②~④の工程でテンパリングをしています。

★テンパリングについて詳しくはモンテール公式サイト「スイーツ研究所」お菓子づくりの用語集をご覧ください。
http://www.monteur.co.jp/sweets/glossary/archives/2005/02/post_7.html

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

他にもこんなレシピがあります!

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.