ガレット・デ・ロワ

公現祭に皆で楽しく食べるフランスでは新年に欠かせない伝統菓子。
パイの中にはフェーヴと呼ばれる小さな陶器製の人形が1個入っていて当たった人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれているそうです。
サクサクのパイ生地と、しっとりしてコクがある、美味しいアーモンドクリームのみのシンプルなパイです。

動画を閉じる

【レシピの写真】:ガレット・デ・ロワ

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    2時間
    レシピの難易度
    レベル2
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

15cm1台分

生地

  • 冷凍パイシート(市販)
    2枚

クレーム・ダマンド

  • バター
    30g
  • グラニュー糖
    30g
  • 全卵
    20g
  • アーモンドプードル
    30g

その他

  • 塗り卵
    全卵、卵黄、各1個
  • 粉糖
    少量
  • アーモンド(フェーブの代わり)
    1粒

下準備

  • ・冷凍パイシートは冷蔵庫に移して、解凍します。
    ・クレームダマンドの材料を全て常温に戻します。

生地

  • ① パイシートを2枚とも麺棒で伸ばし、冷蔵庫で約30分休ませます。
  • ② 生地を型に合わせ2枚ともパイカッターでカットします。
     (ナイフで引いて切るとパイの層が崩れてしまうので、パイカッターを使用してください)
    【作り方 イメージ】

クレーム・ダマンド

  • ① バターをざっと混ぜたら、グラニュー糖を加え混ぜ合わせます。
  • ② 全卵を加えて混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ アーモンドプードルを加えて混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】

仕上げと焼成

  • ① カットしたパイ生地に、クレームダマンドを80g絞ります。
    【作り方 イメージ】
  • ② フェーブ代わりのアーモンドを入れます。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 生地の周りに水を塗り、もう1枚の生地を重ね合わせたら裏返します。
     (裏返した方が平らなので仕上がりが綺麗になります)
    【作り方 イメージ】
  • ④ 塗り卵をぬって、冷蔵庫で約10分休ませます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ ナイフの背を使い、ふちに花弁のように模様を入れます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 爪楊枝で中心に目安の穴をあけたら、ナイフの背を使い、中心から外側にカーブ模様を入れます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ 爪楊枝で空気穴をあけたら、200℃に予熱したオーブンで20分焼きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑧ 焼いている途中膨らんできたら鉄板をのせ、残り時間を焼きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑨ 鉄板をとって再度(15~20分)焼きます。
  • ⑩ 焼き色がついたらいったん取り出し、粉糖をふりかけ残り時間を焼きます。
    ※ 粉糖をかけ過ぎると、上手く艶が出ないのでかけ過ぎには注意してください。
    【作り方 イメージ】
  • ⑪ 綺麗に焼けたら出来上がりです♪
    【作り方 イメージ】

アドバイス

・クリームたっぷりが好きな方は、クレームダマンドを倍量で作ってもOKですが、その場合は様子を見ながら焼き時間を延ばして下さい。

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.