苺チョコショートケーキ

ふわふわのチョコスポンジにチョコ生クリームと苺で仕上げました。
スタンダードな組み合わせは外さないおいしさで、チョコ好きさんにもぴったりの定番ショートケーキです。
お誕生日やクリスマス、バレンタインにもどうぞ♪

動画を閉じる

【レシピの写真】:苺チョコショートケーキ

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    2時間
    レシピの難易度
    レベル4
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

直径12cmの型1台分

生地

  • 全卵
    120g
  • グラニュー糖
    80g
  • 薄力粉
    50g
  • ココアパウダー
    15g
  • バター
    20g

シロップ

  • 50g
  • グラニュー糖
    50g
  • 洋酒
    5g

クリーム

  • 生クリーム
    200g
  • グラニュー糖
    14g
  • チョコソース
    30g
  • 洋酒
    5g

その他

  • 1パック

下準備

  • ・薄力粉とココアパウダーを合わせてふるいます。
    ・バターを湯煎にかけて溶かします。

シロップ

  • ① 水、砂糖を沸騰させ、冷ましてからキルシュを加えます。ブランデーやフルーツシロップでもOKです。

生地

  • ① 全卵をときほぐし、グラニュー糖を加え混ぜ合わせます。
  • ② 湯煎にかけて、人肌程度に温めます。(砂糖が溶ければ良い)
    【作り方 イメージ】
  • ③ 湯煎から外し、もったりするまで泡立てます。
    【作り方 イメージ】
  • ④ 粉類を一気に加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ 溶かしバターを加え混ぜ合わせ、型紙を敷いた型に流します。
    【作り方 イメージ】
  • ※ ゴムベラですくった生地は気泡が潰れていて、中央へ流すと膨らみにくくなる原因となりますので、端へ流してください。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ 型ごと台に軽く打ちつけて粗い気泡を抜き、180℃に予熱したオーブンで25分~30分程焼きます。
  • ⑦ 焼き縮みを防ぐ為に型ごと台に落としたら、型から外して網の上で粗熱を取ります。
    【作り方 イメージ】

チョコクリーム

  • ① 生クリームにグラニュー糖と洋酒を加え6分立てまで泡立てたら、チョコソースを加え混ぜ合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ② 調整で8分立てまで混ぜます。
    【作り方 イメージ】

仕上げ

  • ① 表面を平らになるようにスライスします。
      回しながら切り口を入れると、ずれにくくなります。
    【作り方 イメージ】
  • ② 底を薄くスライスしたら、生地を2枚にスライスします。
    【作り方 イメージ】
  • ③ 刷毛でシロップをうち、チョコクリームを少量塗ります。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ④ 苺を3粒程スライスし、クリームの上にのせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑤ もう一枚の生地にもシロップをうち、チョコクリームを塗ったら重ね合わせます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑥ はみ出た苺を中に入れる。
    【作り方 イメージ】
  • ⑦ 上面にもシロップをうち、クリームを中央に置きます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑧ 外側に軽く広げ、左手で回転台を反時計回りに少しずつ動かしながら、波打つように1周クリームを塗ります。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑨ パレットナイフを固定し、回転台を反時計回りにまわして表面を平らにならします。
    【作り方 イメージ】
  • ⑩ 側面にたれているクリームを整えます。回転台を時計回りに回し、5cm進んでは2cm戻る要領でひらひらとナイフを動かします。
    【作り方 イメージ】
  • ⑪ パレットナイフを時計の8時の位置に垂直にあて、回転台を時計回りに回し、側面をきれいにならします。
    【作り方 イメージ】
  • ⑫ クリームの足りない所に少しずつ足しながら、⑩の様にナイフを動かし土台が透けなくなるまで塗っていきます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑬ ⑪と同様に側面を整えます。
    【作り方 イメージ】
  • ⑭ 回転台についた余分なクリームを取ります。
    【作り方 イメージ】
  • ⑮ 側面にパレットナイフの先端をそっとあて、ナイフを少しずつ下げながら回転台を時計回りに回し模様をつけます。
    ※ 模様をつけると、塗りむらが気になりにくくなるので、初心者の方におススメです。
    【作り方 イメージ】
  • ⑯ ふちについている余分なクリームをそっと内側に向かってナイフを動かし、ならしていきます。
    パレットナイフにクリームがついていると塗りむらになるので、一度ならすごとにナイフを綺麗にします。
    【作り方 イメージ】
  • ⑰ 苺を飾り、粉糖をかけます。
    【作り方 イメージ】
  • 【作り方 イメージ】
  • ⑱ 最後にクリームを絞れば出来上がりです♪
    【作り方 イメージ】

アドバイス

・作りたてより冷蔵庫で一日置いたほうが、生地とシロップが馴染んでより美味しくなります。

お菓子作りの基本

このレシピで使う基本テクニック・基本レシピを動画で確認!

このレシピを印刷する

他にもこんなレシピがあります!

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.