ホワイトチョコのバレンタインロール

『手巻きのロールケーキ・ミルク』で作る、バレンタインケーキです。

【レシピの写真】:ホワイトチョコのバレンタインロール

  • 動画をみる
  • 印刷する
  • 調理時間の目安
    30
    レシピの難易度
    レベル2
  • ブログに貼る

下のコードをブログに貼ると、このレシピが表示されるよ

ケータイでもレシピをチェック!

QRコード

@

※ドメイン指定受信など設定されている方は、「monteur.co.jp」を追加してください。

  • ミルクの手巻きロール
    1本
  • 生クリーム
    200g
  • 砂糖
    20g
  • 洋酒
    お好みで
  • ホワイトチョコレート
    適量
  • スイートチョコレート
    適量
  • チョコプレート(ホワイト・ブラック)
    2~3枚

レシピに使ったスイーツはこれ!

  • モンテール公式サイトで商品をみる

☆下準備☆

  • ホワイトチョコ、スイートチョコを削っておきます。
    チョコ表面を、小さなセルクルやスプーンで削り取るように走らせると、削りチョコができます。
    【作り方 イメージ】

☆トッピング☆

  • ①砂糖、洋酒を加えてホイップした生クリームを、ロールの上部表面に縦方向に絞っていきます。
    【作り方 イメージ】
  • ②クリームの上に、削ったホワイトチョコをたっぷりとトッピングします。
    【作り方 イメージ】
  • ③削ったスイートチョコ、チョコプレートをのせて、出来上がりです。
    【作り方 イメージ】

アドバイス

チョコプレートは作ることもできます。
溶かしたチョコレートをバットなどの上に薄くのばし、固まったら、型で抜きます。
このとき、チョコレートはテンパリング(※「生チョコトリュフ(ラム酒風味)」のレシピ参照)しておくとツヤが出てきれいです。
(※)テンパリングとは・・・
温度調節のこと。チョコレートはテンパリングすることで、乾いた後のつやが出、口当たりもなめらかになります。
ボールに入れたチョコレートを湯に当てて溶かし、チョコレートの温度を45~50℃まで上げた後、ボールに水を当て、ゆっくり混ぜながらチョコレートの温度を27~28℃まで冷却します。その後再び湯に当て、混ぜながらチョコレートの温度を31~33℃くらいにまで上昇させます。

このレシピを印刷する

他にもこんなレシピがあります!

©MONTEUR CO., LTD. All Rights Reserved.